【会社がダイエット】タニタ社長「働き方改革で社員を個人事業主にするで!3年契約な」弁護士「脱法手法」

社会

【会社がダイエット】タニタ社長「働き方改革で社員を個人事業主にするで!3年契約な」弁護士「脱法手法」

元スレ: http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565649129/

1: ガーディス ★ 2019/08/13(火) 07:32:09.49 ID:AM9EktTG9

健康機器メーカーのタニタの社長がとなえる「働き方改革」が注目をあつめている。同社は2017年から、社員が「個人事業主」として独立することを支援する取り組みをはじめた。

日経ビジネス(7月18日)によると、タニタ本体の社員のうち、希望する人は、会社との雇用関係を終了したうえで、タニタと「業務委託」の契約をむすぶ。そして、独立直前まで社員として取り組んでいた仕事を「基本業務」として委託されることになる。

報酬については、社員時代の給与をベースに「基本報酬」が決まり、「基本業務」におさまらない仕事は「追加業務」として受注して、成果に応じて「成果報酬」も受け取ることができる。

また、「基本報酬」には、会社が負担していた社会保険料や通勤交通費、福利厚生も含まれる。就業時間に縛られることがないので、出退勤の時間も自由に決められるといメリットがあるようだ。タニタ以外の仕事を請け負うのも自由で、契約期間は3年というものだ。

タニタの谷田千里社長は「働き方改革=残業削減」という風潮に疑問をいだいて、働きたい人が思う存分働けて、適切な報酬を受け取れる制度をつくりたいと考えて、「社員の個人事業主化」を導入したという。

こうした「改革」をどのように評価するのだろうか。労働問題にくわしい嶋崎量弁護士に聞いた。

●「違法行為となる可能性が濃厚だ」
タニタの取り組みは「違法行為」となる可能性が濃厚です。

労働者が、労働基準法で与えられる保護(会社からみたら規制)は、当事者間で合意しても、適用を免れることはできません。会社と労働者の合意で、解雇規制や残業代、有給、労災、育児介護休業、最低賃金などの規制を免れることはできないのです。

ポイントとなるのは、労働者か個人事業主か否かの見極めです。これは、契約の形式では決まらず、指揮監督下の労働か否か、報酬の労務対償性があるか、事業者性があるかどうか、専属性の程度など、総合的に事情を勘案して個別にその実態で判断されます。

日経ビジネスの記事からは詳細な実態はわかりませんが、「独立直前まで社員として取り組んでいた基本的な仕事を『基本業務』としてタニタが委託」するのであれば、仕事の仕方が労働者であったときと変わらない(指揮監督下の労働で、諾否の自由なし)とみられる可能性があるでしょう。

「社員時代の給与・賞与をベースに『基本報酬』を決める」というのであれば、報酬の労務対償性も認められそうです。

一方で、「就業時間に縛られることはなく、出退勤の時間も自由に決められる」という点は、個人事業主に近い方向で考えられます。

しかし、形式的に出退勤を自由と定めても、実際には出退勤時間を縛られるケースかもしれません(委託された仕事をこなすには、タニタ社員の勤務時間に合わせて仕事をする必要があれば、実質的には出退勤の自由はないことになります)。

少なくとも、この記事にある程度の方法で、安易に「労働者→個人事業主」への切り替えが合法になると誤解すると、労基法違反に手を染めるリスクがあります。これは、多くの経営者や、被害を受けかねない労働者が知っておくべき知識でしょう。

●持ち上げる風潮は「単なる世間知らず」
社員のニーズを『錦の御旗』に、労働法の規制を免れると、そのしわ寄せは同業他社にも及びます。

全文
https://www.bengo4.com/c_5/n_9998/
前スレhttps://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1565640105/

24: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:39:42.60 ID:G1mqWtVv0
>>14
>>1のようなのが当たり前になれば
雇用されること自体がそう言われる日が来るかもな
68: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:50:59.05 ID:gpJa//u90
>>1
>働きたい人が思う存分働けて、適切な報酬を受け取れる制度

別に個人事業主である必要はないよねw
社員でありながらそういう制度にすればいいじゃんw

71: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:51:41.33 ID:ZWD0MLZw0
>>1
何でこう言う時関西弁なんだろうなw
102: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:57:58.34 ID:ZD84mfII0
>>1
15~20年近く前に
成果主義成果主義
とか言って支払う給料の総額を削減
一部の好成績の者だけにいい給料やって
あとの大多数の社員には
「成果を出してないから」
という理由づけで給料大削減


これで失敗しただろ

231: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:33:46.51 ID:2Jkbe9jY0
>>1
これコンビニフランチャイズオーナーみたいに骨の髄までしゃぶられる制度じゃないのか!?
242: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:36:10.16 ID:IZ96Vpfa0
>>231
コンビニエンスストアや軽トラのオーナーは固定資産が足枷になって奴隷化。
253: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:38:23.98 ID:nIZ9ksFD0
>>242
労基は自分の管轄じゃないって、個人事業主を追っ払うし
この手の社員っぽい個人事業主は八方塞がりになるんだよな
259: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:40:21.22 ID:1VABP7zE0
>>1
地方の工場でこれやってたやん
15年前に
265: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:41:59.58 ID:aaS09WF80
>>1
サービス残業しろってことやろ
316: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:56:40.39 ID:7LSCpz6C0
>>265
ですから、個人事業主の場合、社長ですから、労働者ではありません。
労働基準法は労働者の法律です。
経営者なので、24時間365日の労働でも、法律違反はありません。
401: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 09:21:14.45 ID:gtc8aWigO
>>1
守秘義務が守られると良いですねw
4: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:33:20.18 ID:3x261HCj0
お前等が民のやり方がいいって言うから調子乗ってるぞ!
7: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:33:32.11 ID:1O1wYRJL0
弁護士もこのスタイルだな
15: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:36:46.42 ID:wLjfAFXo0
こんな会社で働きたいって誰が思うんだ
25: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:39:58.98 ID:Qa6HhEAD0
まあでも、これからはできるやつは独立していく時代
プロジェクトごとに集合離散を繰り返す
33: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:41:36.71 ID:8o3MXsKw0
>>25
アニメの制作委員会方式だな
出資者を募って、そこに乗っかる感じ
プロジェクトが終わったら解散
379: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 09:13:33.06 ID:vYOPj8Z90
>>25
それすると一気に技術力が落ちる
解散後は責任もたないから納期守ればどうでもいい、になる
まあ日本のシステム業界はそうなってしまったけど 派遣とか請負で人集めて作ったら解散 残るのは企画のみ トラブったら慌てて犯人探しとその場しのぎの対応して恒久対応は簡単なもの以外対応しないようになる
35: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:42:43.08 ID:/QiaxyPi0
真面目に頑張る人ほど疲弊して行くんだよな
でもって限界を迎えて病んだり辞めたりすちゃう
そういうマイナスをほんと考えてないよな
43: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:44:47.77 ID:TeqExMLb0
先代の社長はリストラしたくなくてタニタ食堂を作ったって話しだったのにな
45: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:45:13.85 ID:8o3MXsKw0
文系で一流私大入って、大企業の総合職へ・・・
これが今一番人気だもんな

で、何ができるのってきいたら何のスキルもないっていう・・・

56: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:47:20.82 ID:BE0cmiap0
>>45
技術者とかを冷遇して海外に流出させて
サークル部長とバイトリーダーの能力がある新卒を好き好んで採用してる企業の自業自得なんだが
58: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:47:27.26 ID:6Nt/YtGp0
>>45
状況ひとつでなんの保証もない人生になるよな。
70: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:51:23.33 ID:bBfJb5eP0
>>45
それ東京のほうの話。
地方だと頭いいやつは理系進学して地元国立医、薬、工へ行く。工学系は駅弁でも大手からの求人あるからね。
地方から私大行くのは理系に行けなかった馬鹿が行く。
136: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 08:05:13.07 ID:VeT6oK+Q0
>>70
関西でも私大文系はそれなりの層があるけどね
まあ東京よりは理系優位だね
46: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:45:16.62 ID:hY/KZc1/0
次いでだから社員も株式会社立ち上げて法人として働けばいいんじゃない?
経費でバンバン落とせば節税になる。
47: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:45:31.77 ID:1O1wYRJL0
大企業はワークライフバランスの浸透でこなせる業務量が激減してるから業務量あたりの単価が高くなっている
単価を抑えるためには会社が払う人件費と税金を削るのが良いと考えてこの施策だろうが、有能な社員3人が7人の無能を食わせているのだから、正社員は無能だらけになる
51: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:46:49.43 ID:VE9wQfuj0
>>47
会社全体の収益を上げれば解決する問題です
経営の失敗を労働者に押し付けるな
57: 名無しさん@1周年 2019/08/13(火) 07:47:22.50 ID:F8xKz9zC0
もうまともな奴は入社してこないだろな
そんな奴は要らないと言われそうだがw
タイトルとURLをコピーしました