日本の教育に危機感「私は本気で怒っている」

社会

日本の教育に危機感「私は本気で怒っている」

1: ばーど ★ 2019/06/26(水) 08:08:04.75 ID:qTA5JULY9

「教育の究極の役割は、人類文明持続への貢献だ。加えて、わが国の命運もかかっている。私はいまの教育と世相に大いに怒っている」――。2001年にノーベル化学賞を受賞し、現在は科学技術振興機構の研究開発戦略センター長を務める野依良治博士は、日本の未来、そして教育への危機感をあらわにする。令和の時代が始まったいま、ノーベル賞受賞者には日本の教育がどう見えているのか。教育新聞の小木曽浩介編集部長が聞いた。

■学校教育は「金持ち」になるためではない

――日本の教育はいま、大変革期を迎えています。先生が座長を務められた教育再生会議(>>>1�から干支がほぼ一回りし、令和の時代に入りましたが、いまの教育をどう見ていますか。

私は教育の専門家ではありません。だが、この硬直化した教育の状況について言いたいことはたくさんある。本気で怒っています。本来、なぜ教育があるのか。まず、個々の人々が豊かな百年の人生を送るため。国の存立と繁栄をもたらすため。さらに人類文明の持続に資することが最も大事で、この根幹を忘れてはならないと思うわけです。

問題は、じゃあ、どういう人生、あるいは国、あるいは人類社会であるべきか――ということ。そこに理念あるいは構想がなければ、とても教育はできませんね。

日本は戦後、欧米から民主主義や人権など多くのことを学んできたものの、残念ながら受け身であり続け、自らが考えた「国是」、英語で言うナショナルビジョンが共有されていないことに、根本的な問題があると思っています。

―― 学校教育については、どうでしょう。

学校教育は、社会のためにある。個人が自由に生きる権利は大切だが、決して入学試験に合格するためだとか、あるいは金持ちや権力者になるためにあるのではない。教育界というのは日本であれ、あるいは世界であれ、あるべき社会を担う人を育まなければいけない。健全な社会をつくることが、国民それぞれの幸せにも反映するわけです。

日本は他国並みではなく、格段にしっかりした次世代を育てなければなりません。行政にも現場にも、その覚悟が求められる。

そして、多様な文化を尊重する文明社会をつくっていかなければいけない。

>>>1�教育再生会議=教育改革を検討するために第1次安倍政権が2006年に設立。各界有識者16人がメンバーに選ばれ、野依氏が座長を務めた。第2次政権発足を受け、2013年に教育再生実行会議として復活した。

■時代を生き抜く若い世代をつくるのが教育

―― 多様な文化とは何かを詳しく。

私は、文化は4つの要素から成ると思っています。「言語」「情緒」「論理」、そして「科学」。

言語は地域によってものすごくたくさんあり、他方で科学は一つしかない。情緒や論理の多様性は、その言語と科学の間にある。これらの文化的な要素をきちんと尊重しなきゃいけない。決して軍事力や経済力で踏みにじってはならない。

私は科学者ですが、将来を考えると科学知識や技術だけでは、人々は生きていけないと思います。やっぱり文化に根差す思想がないと、未来を描くことも、実現することもできない。

―― そのためにも、教育しなければいけない、と。

その通りです。同時に人は時代と共に生きているわけで、その時代が求める知は何かということです。教育は教条的ではいけない。昔の教育と今の教育は違うはずで、近未来も含めて時代を生き抜く若い世代をつくることが、個人のためにも、社会のためにもなるのです。
.
■科学教育の本質は「無知の知」

―― 科学者の立場から見て、科学教育とは何でしょう。

科学とは、真理追究の営みです。ポール・ゴーギャンの「われわれはどこから来たのか われわれは何者か われわれはどこへ行くのか」という絵がありますよね。この問いにまっとうに答えるのが科学だと思っています。

科学は客観性の高いものですが、人々の営みとか自然観、人生観、死生観などの、まっとうな主観を醸成します。いたずらに経済的利益追求に貢献するだけではなく、これが本当の意味での科学の一番大事な役割なのです。

以下ソース先で

6/25(火) 17:51 THE PAGE
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190625-00010002-wordleaf-soci&p=1

1000: 天速 2019/06/26(水) 00:00:00.00
9: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:15:44.55 ID:iVp0hhsg0
>>1
金持ちになるためじゃなくて貧乏人を作らないためな
86: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:39:35.45 ID:LN7Escnd0
>>9
この人の発言は余裕のある立ち位置の人間の意見では?
5割くらいの人は金に関する悩みを常に抱えてるから、こんな考えにはならない。
111: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:43:38.61 ID:iVp0hhsg0
>>86
お金のため、お金に苦労しないために税金使って公教育が施されるのは事実。
読み書きもできんのがあふれたら、窃盗とか頻発するから、誰も得しないので。
142: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:50:30.42 ID:LN7Escnd0
>>111
けど、現状は義務教育の中卒だと貧困に陥るんじゃね。

どちらかと言うと教育ではなく、社会構造の問題だとは思うが。
ただ、高校、大学が産業化してる部分もあるので、教育にも責任はあると思う。

8: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:15:40.21 ID:62ylHNj70
モンペとかゆとりとか言われだした頃からおかしくなった
11: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:17:42.31 ID:Iz44ltq60
理系上位がほぼ全て医学部志望だからなぁ
20: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:20:35.08 ID:M3xva40k0
>>11
何かミスマッチが一番多い職業な気がするわw
高校段階で選ばせるのがダメな気がする。
26: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:22:22.80 ID:6j1bFni90
>>20
そうだね
理系のトップはみな医者に
なれなかったボンボンは歯医者に
のほほんとしてるやつはエンジニアに
38: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:26:27.26 ID:Fy9VRCYB0
>>20
アメリカみたいに一般大学出てからメディカルスクールってのが正しいかもな
向いてない奴は頭が良くても無理だ
40: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:27:55.63 ID:HCCtAp8p0
>>11
医学部は学歴がそのまま評価される学部だからなあ。
工学部なんか出ても、三流大学の上司に使われたり、中には高卒の上司が
いたりする。
63: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:33:40.67 ID:etYQLBrp0
>>40
> 医学部は学歴がそのまま評価される学部

白い巨塔に入るつもりならそうかも知れんが一医師としてならほとんど関係ないぞ
116: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:44:19.70 ID:HCCtAp8p0
>>63
医師の中の序列を言ってるんじゃないよ。
医師になるだけで世間的には成功者とみなされると言うことだよ。
73: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:36:06.94 ID:IK8dsjJ90
>>40
そうか?別に帝京でも使える奴は使える、東大だろうが使えない奴は使えないと聞くが
80: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:38:52.95 ID:Fy9VRCYB0
>>40
学歴より何処の病院でどんな研修受けたかが大切だぞ
先の天皇陛下の執刀医が東大卒じゃないのは知ってるだろ
15: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:18:33.88 ID:HCCtAp8p0
学歴無視採用や学歴無視評価は長い目で見れば企業の衰退を招く。
16: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:18:40.35 ID:zwlg+J8M0
みんな一緒と平等主義をなくしてエリート教育で出来るやつ伸ばせばいいんだろ
19: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:20:34.18 ID:6j1bFni90
椅子取りゲームだもの
中学、高校でカースト下位、中位層の激しい戦いが起こる
24: 下総国諜報員 2019/06/26(水) 08:21:36.04 ID:+5L67s7o0
国に忠誠心がなくても、食い詰めて軍人になることもある。
金持ちになるため勉強するのもありだと思うけど、好みの問題じゃないかな。
30: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:24:07.21 ID:1aHvK5bB0
怒ったって何も変わらないんだよ
36: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:26:04.63 ID:fC27uHle0
行きたい学部に行くっていうより
自分の偏差値に合った学部を選んでるって感じだしな
39: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:27:46.45 ID:uwvHWM370
ゆとり教育導入した奴のせい
59: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:32:33.59 ID:FYjUIMHi0
>>39
野依さんはむしろゆとり教育が壊そうとした詰め込み型教育をバッシングしてるんだが
ほんと記事すら読まない奴だな
75: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:36:33.99 ID:icI8nG8V0
>>59
成績のいい奴は塾は行かせるな発言で炎上してたな

基本的には一定の知識を誰もが共有したうえでゆとりと創造性を伸ばそうという人
その理想には大いに賛同する

42: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:29:02.11 ID:I5O1iNfU0
会社の人事が原因なのを無視してるから無意味な発言だな
43: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:29:04.81 ID:icI8nG8V0
とりあえず理系の教養教育はもっと強化した方がいいわ

単位簡単に取れるままで必修多めにして
なんか「緒戦は文系のざれごと」みたいに適当にこなしてる人いるけど理系こそ教養が活きるぞ

46: 名無しさん@1周年 2019/06/26(水) 08:29:24.38 ID:ig7Bfwcv0
学問を仕事とするのが難しい社会だからな
博士様がスーパーでレジ打ちをしなくちゃならない状況をなんとかしろ
1000: 天速 2019/06/26(水) 00:00:00.00
タイトルとURLをコピーしました